◆本試験明けのお勧め図書:管理人の勉強法で◆本試験明けのお勧め図書を解説!



ブログトップ>カテゴリ:勉強法 >◆本試験明けのお勧め図書

2008年08月25日

◆本試験明けのお勧め図書

◆皆さん、本試験お疲れ様でした。

ホッと一息つかれた方、お盆休みに羽を伸ばされた方、様々だと思います。

今日は、前回の記事のコメントでkurtさんから「本試験明けのお勧め図書」についてご質問を受けたので、いくつか挙げてみたいと思います。

こういう時期にこそ読んでおくべき、勉強本の数々です。




「持ってます!」「またコレ?」という声が聞こえる気がしないでもないですが、現状で勉強法について書かれた書籍のうち、最も完成度の高い中の1冊だと思います。

もちろん、税理士試験専用に書かれたものではないため、使えない知識や情報もあるのですが、記憶に関する考え方等、「さすが勉強本オタク」とうならされること多々。

伊達に東大や司法試験受かってないことが納得できる名著です。

参考:カテゴリ「荘司雅彦」



◆税理士試験は「税法理論の丸暗記」というハードルを越える必要があるため、やはり記憶という行為は避けては通れません。

この本は、「高校生のための」と謡ってはいますが、そのまま「税理士試験受験生」と読み替えてもいいくらい、内容的には濃いです。

個人的には、最近やたらと売れている"某"「脳に関係した勉強本」より役に立つのではないか、と(汗)。

参考:カテゴリ「池谷裕二」


税理士試験突破法 新版
TAC出版
TAC税理士研究会(編さん)
発売日:2008-03

◆私が持っているのは旧版なのですが、内容的にはそれほど大きく変わってないハズ。

まずはTACに日頃から通われている方にとっては、結構なじみやすい内容・やり方だと思います(逆に大原に通われている方からしたら、なんとなく「違和感」を感じる可能性も(汗))。

私が合格してずいぶん経つので、校風が極端に変わっていれば別ですけど、TACの方が「選択と集中」が際立っているような気がしました(その分、「重箱の隅ツツキ系」の問題が出されると脆かったりしたんですが)。

この本は、そんなTACらしさと、他の資格試験にも使える勉強法が収録された、ハイクオリティの1冊。

「税理士試験向け」の勉強本としては、一番完成されていると思います。

参考:専門学校を変えるということ



◆同じく税理士試験受験生なら、必読なのが、合格体験記。

ただ、注意すべきは、ここに収録されている方のやり方が、必ずしも皆さんそれぞれにとってベストとは限らないということ。

「2年で短期合格」した人のやり方をそのまま真似しても、上手く行かない場合も多いです。

「このやり方は合わない」と思いながらも、「どうしても短期合格したい」という理由からハイレベルな勉強法に固執して、結局全滅してしまっては、元も子もありません。

科目選択、可能投下時間、スタイル等々を見極めて、自分にあったやり方を模索するためのヒントとして使ってください。

参考:カテゴリ「合格体験記」



◆こちらの本の価値が身にしみて分かるのは、ある程度税理士試験で挫折を味わったことがある方かと。

一生懸命やってるし、模試の結果も悪くない、でも何故か合格できない・・・。

そんな方は一度この本を読まれると良いと思います。

受験に必要な「心構え」について詳しく述べられている「隠れた名著」とも言える1冊。

特に資格試験の受験生活が長期化してしまった方は必読です!

逆に、まだ一度も結果発表の日を迎えたことのない方や、順調に合格を重ねている方は読む必要はないです。

参考:カテゴリ「成川豊彦」



◆上の成川先生の本と同じく、メンタルについて言及されており、具体的な勉強テクニック等についてはそれほど得られないかもしれません。

ただ、実力があるのになかなか合格できない方は、ただ勉強するだけでなく、メンタルのトレーニングをした方がよい可能性はあります。

この本には伊藤先生の声でのメッセージが収録されており、今私が受験生だったら、専門学校への行き帰りの電車の中や歩きながら聞いていたと思います。

オリンピックを見てフト思ったのですが、実力はあるだけではダメで、それを本番で発揮できないと意味がない、ということ。

皆さんは勉強については専門学校で十分おやりになっている方が多いと思いますが、その実力を本番で発揮する訓練はできていますか?

参考:カテゴリ「伊藤 真」


1日5分 頭がよくなる習慣
中経出版
発売日:2007-12-01
おすすめ度:4.0

◆この本は上2冊とは逆に、勉強法の小ネタ集。

脳科学や心理学等とは関係なく(?)、実践している現場から生み出された方法の数々です。

なんといっても、佐藤さんは学習塾を25年も経営されている方ですから、民間療法さながらの(?)、目からうろこの勉強法をいくつも収録。

あまりに数が多いので、皆さん自身が実際に試してみて、効果があったものを取り入れる、というスタイルが良いと思います。

参考:カテゴリ:「佐藤 伝」

人気blogランキングへ
foxxyfoxxx at 14:57│Comments(2)勉強法 | 税理士試験全般
このエントリーを含むはてなブックマーク

この記事へのコメント

1. Posted by 税理士受験生   2008年08月31日 12:40
5 早速「最短で結果が出る超勉強法」をアマゾンで注文してしまいました。
あと税法が3科目も残っているのでこの本を読んで頑張ります!
2. Posted by kurt   2008年09月03日 12:07
おつかれさまです。
(亀レスですいません。)
ドン!ズバ!かつピンポイント!なセレクトに感涙しました。

私自身持っている本もありますが、
最近の試験傾向である
_甬醋笋覆そ仟蝓C/F、連結)
考える問題(理論の事例研究、政令の回答)
に対応できない私としては読み直すべきいい機会!秋、あでに全てやっつけ宣言です!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
選りすぐりの本を集めました!
<管理人プロフィール>
・都内開業税理士
・事務所所在地は23区内
・好きな勉強法は丸暗記
・趣味は読書
Categories