税理士試験と平常心(その2):管理人の平常心で税理士試験と平常心(その2)を解説!



ブログトップ>カテゴリ:平常心 >税理士試験と平常心(その2)

2006年10月27日

税理士試験と平常心(その2)

◆今回も前回に引き続き、税理士試験本番であがらないための、平常心の持ち方についてです。

◆後輩曰く、本番であがらないための方法とは


「ガムを噛む」


事だと。


◆実際、彼はこれによって、無事試験を突破したそうです。

実技のテストとペーパーテストと同じかどうかが疑問でしたが、彼が執拗に勧めるので、騙されたと思ってその年の本試験でやってみる事にしました。


◆すると、その年は見事合格!

(必ずしもそれが主たる原因ではないとは思いますが)


◆ところで、最近になって知ったのですが、ガムを噛むという行為はセロトニンを分泌させる効果があるそうです。

セロトニンは、「あがり」に効果があるそうなので、興味がある方はこちらのサイト等をご覧になると宜しいかと・・・。


◆結果的に以後、危険を承知で(笑)本番中にガムを噛み続けた私は、無事5科目合格しました。

ただ、ご存知のように本試験中は「飲食厳禁」なので、積極的にはオススメしませんから!

バレて追い出されたりしても責任取れませんので(汗)。 人気blogランキングへ
foxxyfoxxx at 08:08│Comments(0)TrackBack(0)平常心 
このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバックURL(この記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。また、トラックバックは承認後反映されます。)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
選りすぐりの本を集めました!
<管理人プロフィール>
・都内開業税理士
・事務所所在地は23区内
・好きな勉強法は丸暗記
・趣味は読書
Categories